ナガセキャリアセンター

引用元http://www.nps.ne.jp/cad/

大手IT関連通信教育会社のCAD講座

「ナガセキャリアセンター」は、CADを始め、マイクロソフトのオフィス関連ソフトやグラフィックデザインなど、ITに関わるいろいろな通信講座を提供している企業です。
そんなナガセキャリアセンターが展開しているCADの講座は、初心者から経験者まで、その人のレベルに合わせた講座がたくさんあって、自分のレベルに合わせた講座を受講することができます。

例えば「建築基礎講座」は、CADに関わる建築関連の基礎知識を学ぶための講座です。
受講時間はたったの6時間で、まずは建築の知識を学び、CADのソフトの使用方法などについてはほとんど触れられていません。

次に、初めてCADに触れるという人のための「AutoCADベーシックコース」は、AutoCADのコマンドをじっくり学習し、製図の基礎をしっかり身に付けられるように構成された講座です。
こちらは学習時間が63時間と設定されています。

このように、段階を細かく分けて講座が開講されているので、「ちょっと難しい」「ちょっとやさしすぎる」というフラストレーションを感じることなく、自分のレベルにぴったり当てはまる講座を受講できるのがポイントです。

資料請求の必要なし、受講の流れもスムーズ

多くの通信教育会社では、資料を請求して郵送で送られてくるという流れですが、ナガセキャリアセンターでは資料はインターネット上からダウンロードでき、その場で資料を見ることができるので、途中でやる気が失せてしまうということがないのも魅力です。

また、ナガセキャリアセンターではひとつの講座に対し「通信講座」と「教材のみ」という2種類の講座形式を用意しています。
「通信講座」は、スクールで用意しているリモートPCにアクセスし、その中でCADののソフトを操作するので、自分でソフトを用意しなくても講座を受講できるというものです。
「教材のみ」は、こうしたリモートPCを使用しないので、CADのソフトなどの環境を自分で用意する必要があります。

「通信講座」のほうが便利でお得なイメージがありますが、今後自宅でCADの仕事をしたいという人は、いずれ自分でソフトを用意することになるため、「教材のみ」にして受講費用を安く上げるほうが結果的にお得、という考え方もできるので、こうした選択肢があるのはとてもありがたいですね。

講座に関して不明点があれば、メールでの問い合わせでいつでも質問できます。
問い合わせには遅くとも3営業日以内に回答が入りますので、不安なことなどを気軽に質問してみましょう。
自分に合った受講スタイルを見つけたい人に、ナガセキャリアセンターの通信講座はおすすめです。